「コレステロール神話」

  • LINEで送る

こんにちは。

ヘルスコンサルタント、宮崎 光史です。

昨日は「カロリー神話」について
書いてみましたが、如何でしたか?

もうひとつ、
多くの方の誤解が多い、
「コレステロール」。

コレステロールが
実は身体にとって
大切なモノであることは
コレステロールって何?
にてお書きしました。

食事中の飽和脂肪酸、
コレステロールを制限しても、
血中コレステロール量に
影響しないことは、
日本動脈硬化学会も
2015年に声明を
出して認めています。

そして、
HDL:善玉
LDL:悪玉
と言う認識が
実は違うことは
HDL、LDLって何なのさ?
でお書きした通りです。

末梢組織で起こった
慢性炎症などによる
損傷を修復する為に
材料として運搬量が
増えている状態なのです。

加えて、
コレステロールとストレス
にお書きした様に、
ストレス応答に重要な
ステロイドホルモンの
材料として
コレステロールは
大切ですので、
ストレス負荷がかかった
状態でもコレステロールは
高値になります。

ですので、見かけの
コレステロール値を
幾らコントロールしても
問題解決にはなりません。

良質な必須脂肪酸を
摂取するとともに、
原因となる
細胞レベルの慢性炎症
への対策をすることが、
コレステロール異常への
正しい対応です。

—-
体験セッションの御案内
—-
病気では無いが体調がスッキリしない。
最近、歳のせいか、パフォーマンスが悪い、
疲れやすい、などと感じている方々へ。

体調やパフォーマンスを改善し、
最期まで元気な人生を送れる様に
お手伝いをさせて頂く為の
体験セッションを行っております!

blog内「体験セッション申し込み」を
御確認頂き、フォームよりお申し込み下さい。
 
Facebookメッセージでの問い合わせや
申し込みも受け付けております。
—-

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

公式LINE@はじめました!


病院では決して教われない
【最先端の健康科学】
についてお伝えしています!


是非、LINEで友達になりましょう!


LINE registration


友だち追加

コメントを残す

*