「和食をやめてステーキと焼肉を食べれば健康になる」

  • LINEで送る

極端ではありますが、
現時点での精製糖質過剰な
現状を見るとそう言う一面も
否定出来ません。

少なくとも現代の食環境では
精製糖質過剰摂取、蛋白質不足、
脂質バランス不良かつ脂質不足、
ビタミンミネラル不足
と言った問題があります。

ですので、蛋白質と良質脂質を
積極的に摂る必要があり、
加えて精製糖質は避け、
摂るのであれば精製していない
複合糖質を摂る様に意識をする
必要があります。

有名な
マクガバンレポートでは
「元禄時代以前の和食」が
理想的とされています。
ですので、雑穀と野菜、
魚が主体の食事でも良い
はずなのです。

チャイナスタディによると
動物性食品はすべからく
病気の原因となる為、
Plant based, whole foodが
良いとされています。

必須脂肪酸のバランスが取れ、
十分な蛋白質、ミネラルビタミン、
食物繊維が摂れていれば、
細かい内容は何であれ
その人の体質に合う形であれば
構わないのかも知れません。

加えて、普通に生活していれば
避けられない環境汚染物質や
農薬/添加物等の化学物質を
完全に避けることは不可能で
あり、それらの解毒機能を
意識して活性化させること。

どんどんと常識が変わりつつ
ありますのが、言い換えれば
今までの誤りが正される
その瞬間に立ち会っている
と言うことでもあります。

この記事の筆者の言う様に、
「食事に関する知識や情報と
言うのは、最新の研究データを
知り、自分で何が正しいかを
判断しなければならない
時代になった」と言うことです。

微力ではありますが、
その為の手助けが出来れば、
と思っております。

http://agora-web.jp/archives/2024688.html

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

公式LINE@はじめました!


病院では決して教われない
【最先端の健康科学】
についてお伝えしています!


是非、LINEで友達になりましょう!


LINE registration


友だち追加

コメントを残す

*