アプリ紹介

「死ぬまで元気に生きる7つの習慣」

こんにちは!

ヘルスコンサルタント
宮崎 光史です。

杏林予防医学研究所
山田 豊文 所長の著書
死ぬまで元気に生きる7つの習慣
を拝読させて頂きました。

食事、栄養に着目した
健康増進、病気予防/療法については

実は古くは医学の父と言われる
ヒポクラテスも既に言及されており、
クレイセラビー、タラソセラピーの
始祖とされているだけでなく、
食養や自然治癒力を大変重視しており

「全ての病気は腸から始まる」
「満腹が原因の病気は空腹により治る」
「火食(加熱食)は過食に通ず」
「汝の食を薬とし、汝の薬を食とせよ」
「人は自然から遠ざかるほど病気に近づく」
「食で治せない病気は医師にも治せない」
「内なる自然治癒力こそ真に病を治す」
「健全なる身体を心がける者は完全なる排泄を心がけるべし」
「患者に発熱するチャンスを与えよ、されば如何なる病も治してみせよう」

などと言う格言が伝えられているほどです。
現代医学が如何にこれらの格言から
離れたことをしているかと思うと、
なんとも申し訳ない気持ちになるとともに、
近年になり注目されている腸内環境の重要性
などについても、既に見抜かれていたことへの
達見に感服せざるを得ません。

近年では
・ゲルソン療法
・ライナス・ポーリング博士のメガビタミンC療法
に始まり、現代では

・がん栄養療法(パトリック・クイリン博士)
・ 栄養療法(ジョナサン・V・ライト博士 Tahoma Clinic)
・分子整合栄養医学(オーソモレキュラー)
・機能性医学(functional medicine)
など多様なモノがあります。

山田所長は、「細胞環境デザイン学」
と言うことを提唱され、
多くの著名人へのアドバイスを
されていますが、その理論を
簡単に概説された本です。

「不自然を捨て去り、自然を思い出す」
と言うことを提唱されており、

・穀菜食
・少食(11-2食)と断食
・適度な負荷(ストレス)
・適度な不衛生
・早寝早起き
・自然の音/音楽
・宇宙を感じる

と言う7つの秘訣について
述べられています。

ちなみに、伝えられている
ヒポクラテスの格言には
「月に一度断食すれば病気にならない」
と断食の重要性や
「心に起きることは全て身体にも影響し、
身体に起きることもまた心に影響する」
とメンタルの重要性にも
言及したものがあります。

先日御紹介させて頂いた本で
津川先生が紹介されていた
「究極の食事法」とも合致する点が多く、
メンタル面や適度な負荷/不衛生
と言うところも、最近言われ始めた

・運動の重要性
・瞑想やマインドフルネスへの注目
・腸内や口腔内、皮膚などの常在菌の重要性
などとも重なりますね。

自分はメンタル的なところの
理解や施術がまだまだなので、
これから更に修練したいと思います。

自然や宇宙を感じることは、
如何に捉え対応するかと言うのも
大切かと思い、陰陽五行説やヨガ
の勉強もしているところなので、
至極納得でした。

音楽は抽象度が高い芸術、
と言う認識はあったのですが、
耳だけでは無く細胞で感じる、
だから植物や微生物も感じても
不思議では無い、と言うお言葉には
ハッとさせられました。
スピーカーや生演奏の効果、
と言うのも今後体感してみたいと
思いました。

まだまだ勉強しないとですね。
ご興味ある方は是非読んでみて下さい!

Live動画の鏡像

皆さんこんにちは!

今回は、健康関連では無いです。
最近、FacebookにてLIVE動画を
配信される方が多くなって来ました。

親近感もわきますし、
思わず見たくなってしまう
情報提供もあったりして、
とても楽しいのですが、
たまに残念な動画があります。

内容はとても良いのですが、
資料などを見せながらの
映像が鏡像になっています!

この現象はスマートフォンでの
ライブ配信で発生する様です。

スマートフォンのインカメラで
画面で映像を確認しながら
撮影する場合、鏡像の方が
鏡に向かって話しかけている
感じで違和感が無いと言う
配慮なのか、初期設定で
鏡像になっているのです。

このまま配信開始してしまうと、
文字が全部鏡像になります。

これは、
ライブ配信を開始する前の
プレビュー画面にて直すことが
可能です。

こちらのblog記事に分かりやすく
記載されていましたので、
是非見てみて下さい。

ちなみに、既に撮影した動画
については、こちらの記事
紹介されているアプリ
Video Rotate & Flip(iOS用)を
使用することで、回転反転が
出来ます。

 

撮影者が違和感なく撮影出来る
鏡像での配信をされる場合、
文字が鏡像になるよ、と
意識された上でなら、
鏡像で配信も良いと思います。

しかし、資料などを見せながら
の場合には、サッと設定で
鏡像を直して配信することで、
視聴者に優しい動画になりますよ!

「写真加工(文字入れ)アプリ」

こんにちは!
ヘルスコンサルタント、宮崎 光史です。
 
今回は健康情報ではありません。
「Facebook カバー写真の文字入れ」
についての御質問を頂きました。
 
文字入れ加工が出来るアプリ/ソフトは
たくさんあるかと思いますが、
自分が現在、主に利用しているのは、
iOS用のアプリ「Phonto」です。
紹介された当初は、使いやすいのか
使いにくいのか分かりませんでしたが、
色々といじっている内に、
 
・結構な数のフォントが使える
・文字周囲の色を変えて背景色による読み辛さ軽減
・メッセージの背景に薄い灰色を置けるので、
 メッセージ全体を読みやすく出来る。
 
と言う利点が気に入り、
利用しています。
 
macbook proを購入しましたが、
こちらで使い勝手の良い自由度の高い
文字入れ加工アプリは見つかっておらず、
iPad pro 9.7にてPhontoを利用し
加工しているのが現状です。
 
もし、iPhoneやiPadをお使いでしたら、
Phonto」オススメですよ。
 
 

体験コンサルの御案内

病気では無いが体調がスッキリしない
最近パフォーマンスが悪いと感じて
いらっしゃる起業家、経営者の方々へ
本気で体調やパフォーマンスを
改善させる為の体験セッションを
行っております!
 
  
blog内「体験セッション申し込み」を
御確認頂き、フォームよりお申し込み下さい。
Facebookメッセージでの問い合わせや
申し込みも受け付けております。