【75歳以上の医療費3割負担対象を拡大】

  • LINEで送る

先週のニュースですが、
事実上既に崩壊している
と言われている皆保険制度

とうとう高齢者の
自己負担額が増える様です。

これから検討する
段階ではありますが。

・現役世代の3割負担
・子供の0-2割負担
もおそらく時間の問題でしょう。

本当に医療が必要な方々の
負担を軽減する為の
高額療養費制度を存続させ、
自己負担割合を引き上げる
と言うのも現実的かも知れません。

ひょっとしたら、
公的補助が1-3割程度になり、
お金のある人達は
民間保険でカバーする様な
米国の様な形に
なるかも知れません。

しかし、
自己負担割合を上げるだけ
では根本的な解決になりません。

少しでも多くの人達が
医療や介護のサポートを
将来受けなくて済む様な
自己投資による健康増進、
病気予防と言う意識改革が
とても大切になると思います。

難しいことでも
お金がかかることでも
ありません。

お金をかけなくても
出来ることは沢山あります。

あなたは、
あなた自身や家族の健康の為に
何を投資していますか?

それとも、
現在の安価で便利な
生活と引き換えに
自分自身や家族の健康を
犠牲にしていませんか?

75歳以上の医療費「3割負担」、対象を拡大 現役世代の過重負担軽減 政府・与党が検討

政府・与党が、75歳以上の後期高齢者医療制度で現役世代と同じ3割負担の対象の拡大を検討していることが6日、分かった。高齢者医療費の増加に伴い、現役世代の過重な負…

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

公式LINE@はじめました!


病院では決して教われない
【最先端の健康科学】
についてお伝えしています!


是非、LINEで友達になりましょう!


LINE registration


友だち追加

コメントを残す

*