「デトックスって…?」

  • LINEで送る

こんにちは!

今回は、デトックス。
英語ではdetoxification 。
日本語では解毒、排毒等と
訳されることが多いです。
そのまま「デトックス」
の方が多く使われている
かも知れませんが。

今までも投稿で何回も
取り上げさせて頂いていますが、
とても大切なことなので
また書きます。

健康とは?

「病化」

症状が無く健康診断でも
問題なしと言う人でも、
本当に健康とは言えない
ことを御存知でしょうか?

検査所見や数値データとして
異常に見えていなくても、
体の中では徐々に老化と
同様に「病化」とでも
言う様な変化が進行しつつ
ある方が殆どです。
既にどなたか「病化」を
使われていたらスミマセン。
思いつきで書きました。

病化の原因

「病化」が進行する原因に
細胞レベルでの慢性炎症が
大きく関わっていることが
分かっています。

その慢性炎症の原因として、
・偏った食生活(特に精製糖質過剰)
・食品添加物
・様々なストレス
・睡眠不足
・運動不足
・毒素(食物毒、生物毒、環境毒)
などがあげられます。

 

毒素、デトックス

毒素とは

この中の、毒素とは。
・「食物毒」:食品添加物など
・「生物毒」:カビ、ウイルス、細菌等
・「環境毒」:タバコの煙、大気汚染物質、過度の紫外線、電磁波
と言う様なモノがあります。

どんなに気をつけても
ゼロには出来ませんが、
人間をはじめとする生物には
毒物が入ることを前提に、
免疫システムやデトックスシステム
が備わっています。

ですので、改めて言われなくても
生きている以上は程度の差は
あれどんな人でも自然に
デトックスはしています、
と言うことも出来ます。

 

デトックスとは

では、「デトックス」なんて
改めて必要ないんでしょうか?

実は、現代社会で何も気にせず
生活をしていると、
過去に類を見ない程の毒素に
接触、暴露されているうえに、
デトックスシステムが弱い
(便秘がち、トイレにあまり行かない、汗かかない、等)
人が増えている事実があります。

 

「デトックス」の意味

よく言われる「デトックス」
とは、このデトックスシステムを
より活性化させて体内に
毒素が溜まらない様にする、
あるいは溜まってしまっている
毒素の排出を促進する
と言うモノです。

デトックスシステム

デトックスシステムには
排便、排尿、発汗等があり、
・便:75%
・尿:20%
・汗:3%
・毛髪、爪:各1%
の割合で身体に入った
毒素を排出すると
言われています。

何をすれば良いのか?

排便

その為、腸内環境を整えて
便通が滞らない様にする、
例えば食物繊維には、
有害物質を吸着し便として
排出する効果が期待できます。

ホンモノの発酵食品や
オリゴ糖も腸内の善玉菌を
増やし、腸内環境を整え
正常に便を排出する効果が
期待できます。

排尿、発汗

その他には、血流やリンパ流
を良くすることで、細胞から
の老廃物や毒物の尿や汗からの
排泄を促進できます。

水分をしっかり摂るとともに
適度な運動をすると言うこと。

トイレにあまり行けないから
水分は控えめにしてるとか、
デスクワークや立ち仕事で
同じ姿勢を長時間続けている
と言う方は要注意。

 

まずは出来ることから

・発酵食品を食べる
・水を1-2L/日飲む
など、出来ることから
始めてみませんか?

より詳しく聞きたい方、
体験セッション(60分)を
随時募集しておりますので、
blog内「体験セッション申し込み
またはFacebookから直接メッセージにて
お申し込み下さい。

https://dietplus.jp/public/

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

公式LINE@はじめました!


病院では決して教われない
【最先端の健康科学】
についてお伝えしています!


是非、LINEで友達になりましょう!


LINE registration


友だち追加

コメントを残す

*