Dr.Kのヘルスケア情報局
セルフケアの意識を広めるとともに、健康維持増進、パフォーマンスアップをサポート
ホーム / 食事 /

【海藻についてご存知ですか?】

【海藻についてご存知ですか?】

by 宮崎 光史

こんにちは、Dr.Kです。

藻類サプリメントと言うモノがあります。
・スピルリナ
・クロレラ
・ユーグレナ(ミドリムシ)
などなど。

植物に含まれるビタミン、ミネラルに加え
蛋白質や不飽和脂肪酸も含まれており、
現代人が不足している栄養素を補うとともに、
含まれる食物繊維などが腸内細菌を活性化、
免疫力のバランスを整えたり強化する
とも言われています。
アミノ酸のバランスも良いとされ、
含まれる色素は抗酸化、抗炎症効果が
報告されています。

ではサプリメントで摂るしか
無いのかなー?なんて思ってる方。
実は「海藻」を食べることでも期待できます。
海外では海藻を食べる習慣が無いので、
この様なサプリメントで摂るのが
流行っていると言うことですね。

「海苔を消化出来る腸内細菌は
日本人にした定着していない」
と言うフランスでの研究報告もあるので
先祖に感謝しながら活用したいですね。

とは言え消化吸収はあまり良くない
ので胃腸の調子が悪い場合には
控えた方が良さそうです。

そういう意味では
藻類サプリメントの方が
胃腸に優しいですので、
うまく使い分けましょう。

海藻ってなに?と言う方もいますよね。
海藻:藻類のうち容易に肉眼で観察できる海産種群の総称
海草:水草の一種で海域に生息する種子植物
と言うのが定義だそうです。

分かりやすく言うと
藻類とは「水中に生える有色植物の総称」
であり海水中に生息するのが海藻。
そして海藻の中で種子植物が
海草と呼ばれるのです。

炭水化物や脂質は少な目ですが、
ナトリウム、カリウム、マグネシウム、
鉄やリンなど、ミネラル分を多く含みます。

ヌメリやネバネバを伴うモノは
アルギン酸やフコイダンと言う
健康に有用な成分があり、
免疫力活性効果や抗腫瘍効果が
報告されています。

海藻には
・昆布
・ワカメ
・モズク
・アカモク
・ヒジキ
・海苔
・海ぶどう
・テングサ
などがあります。

色の濃い野菜とともに、
食事に無理なく取り入れると
良いと思います。

藻類サプリメントとしては、
日本の企業が販売している
EPA含有量が桁違いの
「ナンノクロロプシス」
と言うモノがあり注目しています。
http://www.gat-japan.com/nannochloropsis.html

この記事を共有する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です