Dr.Kのヘルスケア情報局
健康の維持増進、パフォーマンスアップのサポート
ホーム / ニュース解説 /

【冷房は不健康!?】

【冷房は不健康!?】

by 宮崎 光史

こんにちは、Dr.Kです。

8月に入っても暑い日が続いてますね。

東京都内にて8月1日-4日で、

60-90歳の男女19人が死亡しており、

いずれも冷房が使われて

いなかったと言うことです。

www3.nhk.or.jp/news/html/20190805/k10012021971000.html

以前は「冷房は身体に良くない」

として扇風機や窓を開けて自然な

風を通すことで凌いでいましたが、

近年の都会では意地を張っていたら、

ホントに命に関わることになると

改めて認識させられるニュースです。

近年、特に夏の暑さが問題と

なっており、その原因として

温暖化や都市化による

ヒートアイランド現象などが

挙げられています。

温度高めの設定でも、

軽く除湿機能だけでも、

かなり楽になります。

万が一自宅や自室に冷房が無い

という場合、

基本的には動けるのであれば、

公共施設や図書館、漫画喫茶など

冷房の効いているところに

日中は避難をする必要があります。

マクドナルドなどで100円コーヒーなどを

飲みながら時間を過ごすのも

良いかと思います。

(ハンバーガーやナゲットなどは

おススメしませんが…)

そう言う意味でも、

何歳になっても動ける身体を

維持しておくことは、

とても大切です。

若い時からの健康投資、

あなたは出来ていますか?

この記事を共有する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です