手段が目的になっていませんか?

  • LINEで送る

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/miyazakikoji/miyazakikohji.com/public_html/wp-content/plugins/count-per-day/counter-core.php on line 44

こんにちは。

ヘルスコンサルタント
宮崎 光史です。

最近はネット上に
健康関連情報が溢れており、
何が正しいのか分からなく
なるくらいですよね。

・痩せる方法
・病気予防(食材や成分)
・運動
・マインドフルネス/瞑想
等々があります。

しかし、長続きしなかったり、
メディアや起業が仕掛ける
マーケティングに踊らされ
流行をただ追いかけている
人達には、ある共通点が
あります。

それは、
・痩せる
・健康食
・運動
・瞑想
等の習慣自体が目的になっており、
それを手段として使うことで
何を目的にしたいのかを
見失っていると言うことです。

そもそも、最初から目的が
無かった可能性もありますが。

もし、あなたが
・健康になりたい
・痩せたい(本当は適正体重になることを考えて欲しいですが)
・運動しよう
・瞑想したい
と考えるのであれば、
それをすることで、
その先に何をしたいのか?
を考えてみましょう。

例えば
健康になり長生きすることで
最期まで活力溢れ社会貢献の
出来る人生を歩みたい!

その為に痩せたい、
運動したいと言うのであれば、
より健康的な長寿に向く
適正体重を目指したり
適度な運動をするべきですよね。

もしかすると、
しっかり筋肉量を増やして
もう少し体重を増やすことが
必要な場合もあるかも
知れません。

目的を常に思い描くことで、
モチベーションも高くなり
継続しやすくなります。

その他、
相手や状況に集中して
建設的な方向に持っていく、
あるいは自分らしさを忘れず
どこでも生きていく、
と言う様なことを実現する、
と言う様なことが、
マインドフルネスの効果
ではあるのですが、
マインドフルネスそれ自体に
フォーカスし過ぎてしまい、
やることが目的になっている
方も多々お見受けします。

瞑想については起源が宗教であり、
解脱や悟りが本来の目的では
ありますが、
一般人が行う場合は、
マインドフルネスに近い目的が
あるかと思います。

目標をしっかり見つめることで、
本当にそれが正しい手段なのか、
を確認する機会にもなるかと
思います。

あなたのその習慣、
手段が目的になっていませんか?

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

公式LINE@はじめました!


病院では決して教われない
【最先端の健康科学】
についてお伝えしています!


是非、LINEで友達になりましょう!


LINE registration


友だち追加

コメントを残す

*