あなたのしている運動は何のためですか?

  • LINEで送る

こんにちは。

ヘルスコンサルタント
宮崎 光史です!

 

新年度がスタートし、
新たな目標などを決めて
習慣化しようと頑張っている方も
多いと思います。

特にダイエットや運動など。

 

でも、正しい知識を持っていないと
むしろ不健康なこともあるって
御存知ですか?

もちろん、
・正しいフォーム
・正しい栄養知識
も大切ではあるのですが、

特に日本人が陥りやすいのが
・オーバーワーク(過密スケジュール、休養不足)
・活性酸素対策不足
です。

良くも悪くも
頑張り過ぎちゃうんですね。

筋肉を鍛える様な高負荷の場合、
筋肉増強剤などを利用していない
人の場合は、週1−2回で十分です。

低負荷の有酸素運動については、
1週−2週に1回くらいで十分
健康効果はあると言われています。

日々の歩行などはこれに含みません。

 

毎日ランニングを欠かさない
と言う方もいらっしゃるかと
思いますが、疲労が蓄積し
関節や腱の故障が起きやすく、
運動に伴い体内で発生する
活性酸素により老化の進行が
早まると言われています。

 

もちろん、エンドルフィン分泌による
ランナーズハイの虜になっている
様な方の場合には、健康や寿命を
犠牲にしていることを十分に
理解された上で行うのは自由です。

 

ですので、健康長寿を
目的にする場合には
十分に抗酸化作用のある
食事やサプリメントを摂り、
適度に行うことがとても重要です。

ただ、プロや社会人の
運動選手の場合には、
そうも言ってられない
と言う方も多いかと思います。

しかし、世界を見渡すと
長く故障知らずに活躍する選手は
しっかり休養を取りながら
適度なトレーニングを行い、
メンタルトレーニングや
協調運動向上などの
スキルアップトレーニングを
毎日欠かさずに行っていることが
とても多いです。

トップレベルの選手でさえ
その様な心配りをしている
くらいなのですから、
我々一般人がそれを強く
意識しない理由はありません。

あなたのしている運動は
何のためでしょうか?

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

公式LINE@はじめました!


病院では決して教われない
【最先端の健康科学】
についてお伝えしています!


是非、LINEで友達になりましょう!


LINE registration


友だち追加

コメントを残す

*